Blog

tartaruga カジュアルライン part2

カジュアルラインのご紹介

No.1007 PH木型 ¥110,000(税抜き)

ロングセラーデザインですが、強化スポンジをセットし、

カジュアルにイメージを刷新しました。

>

内側にファスナーを付けることも出来ます(+¥5,000税別)

>

底の強化スポンジソールは黒もあります。

スニーカーをイメージして軽い配色コーディネートも良いですし、

エナメル素材やインポートの変わり素材でモード系にも。

オールブラックもシックで素敵です。

コーディネート次第で仕上がりのイメージが大きく変わる一足です。

tartarugaカジュアルラインのご紹介 part1

tartaruga 新作のご紹介です。

No.2018 PH木型 ¥80,000(税別)

ソールは強化スポンジで、すごく軽いです。

黒のソールもあります。

 

甲のゴムの色もイメージの大きなポイント

ゴムの色は10色のバリエーションの中からお選び下さい。

ファッションはカジュアルが主流のこの頃ですが、

そんな中にもお洒落感は失いたくないですね。

スニーカー並みの履き心地を体感してみて下さいませ!

tartaruga のホームページ ”Archives” が見やすくなりました

tartaruga のホームページの中で、

新作(new  line)以外の全商品を掲載致している

”Archives”が見やすくなりました。

同じデザインでもヒールの太さや、底の材質で雰囲気が随分違ってきます。

 

T81 木型のデザインについては、ヒールの太さを2種類からお選び頂けます。

ボトムスにボリュームのあるファッションが流行している昨今は、

ヒールの太いのが主流ではあります。

かかとの接地面も広いので8cmヒールとはいえ安定感があります。

でも、やはり細いヒールはエレガント。

「やっぱり細い方」にされるお客様も多いのが現状です。

 

T7 の木型のデザインについては、

底面の素材を合成樹脂と革底の2種類から選べます。(革底は追加価格5,000円)

革底はマニッシュな印象が強くなりますが、

大人の女性が履くと、それが逆にとても良いバランスになります。

機能性を考えると底面の固さが最初は気になる方もおられますが、

慣れると若干の厚みのある事で、歩きやすく丈夫でもあります。

合成樹脂の赤底はお仕事で履かれる場合や、

カジュアルになりすぎない方が良いお客様に選ばれます。

それぞれのご用途やお好みに合わせてお選び下さいませ。

約60種類余のデザインをカテゴリーに分類しております。

◎ パンプス(スリッポンタイプ)

◎ レースアップシューズ

◎ サンダル

◎ ブーツ

どうぞご覧くださいませ。

↓ Archivesはこちらからどうぞ。

 

https://www.tartaruga.co.jp/archives/

*tartaruga shoes vol.1< T3木型>

T3 木型はサマーサンダルに使われています。

No.1710 ¥48,000~(税抜き)

 

 

No.1071 ¥48,000~(税抜き)

 

 

No.1910¥48,000~(税抜き)

 

カジュアルサンダルであっても歩きやすさは大切です。

甲周りがフィットして足が前に滑り込まなければ、

トングサンダルも親指と人差し指(はなお擦れ)に強いストレスはかかりません。

サンダル各パーツ全てご自身で革をお選び頂けます。

カジュアルサンダルにあえてハラコやアニマル柄を使用することにより、

質感の持つクオリティーが際立ちます。

(特殊素材は追加料金が発生致します)

 

 

*もし一度お作りになってみたいなとお考えの方は、

どうぞtartarugaまでご相談下さいませ。

 

ご来店頂くのが難しい場合はサンプルのお貸出しを致します。

(サンプル数は限りが有りますので順次受付となります。

又場合によりやむ終えずご期待に添えない場合もございます。

何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。)

 

tartaruga online salon  ↓ をご登録頂きますと、

個別の対応の幅も広がるかと思いますのでどうぞご参照くださいませ。

 

tartaruga online salon 始めます

アーカイブ