Blog

Home > BLOG

タルタルガ Shoes デザイナー日記

POP UP STORE in TOKYO

2019.02.19

 

東京・表参道での6日間の期間限定ショップが昨日で無事終了致しました。

ご来場くださった皆様に厚く御礼申し上げます。

 

IMG_6697

 

いつもお越しくださる方、初めての方、ご家族やご友人をお連れくださる方、

今回もたくさんの方と楽しい時間を共有することが出来、

東京でイベントを開催させて頂けることを非常に嬉しく思います。

 

イベント時には、その場で足入れを確認しながらのお修理・調整も承りました。

 

足のサイズは体調や気候によっても変化しますし、

お履き頂く内に段々と革も伸びてきて履き心地が変わります。

ご注文頂いたお靴を長く快適にお履き頂くために、

身近なアフターケアが可能なことで、お客様に安心感をお持ち頂ければ幸いです。

 

写真 2019-02-16 10 52 32

 

春夏物は、ベージュやコーラルピンク等のソフトなカラーや、

ビビッドなエメラルドグリーン、シアン、イエローなど

彩り豊かなオーダーをたくさんいただきました。

 

イベント期間中の東京でも雪がちらついたかと思うとその翌日は急に温かくなったりと、

三寒四温の気候に春が近付いて来ていることを実感しました。

 

写真 2019-02-14 15 09 09

 

今回ご注文頂いたお靴は、4月中に皆様のお手元にお届け致します。

どうぞ楽しみにお待ちください。

 

 


tartaruga オリジナル roomshoes  が誕生しました!

2019.02.08

甲が低く幅の細い御足の為の room shoes が誕生しました!

木型及びデザインは松本の手による完全オリジナル。

!cid_168cad4bcff285d6c321

 

 

足に吸い付くようなフィット感と軽さを導き出すために、

ボロネーゼ製法を使用しました。

!cid_168cad4d466fb8b302f4

革の色は4色。

黒・ベージュは牛革

黄・パープルはヌバック

!cid_168cb9991ec93e7d922b1

裏地にはプラチナ

甲に使っている飾りはフランス製

黒、赤、シルバーグレーからお選び頂けます。

!cid_168cbd9b506f33d9f282

そして、底素材も2パターンあります。

上の革底はお部屋専用に、

下の黒い合成底は、オフィスや外使用にもお履きいただけます。

サイズは、35・36・37 

お値段は30000円(税抜き)です。

家の中でも仕事場でも、旅のお供や玄関先にも・・。

ぶかぶかのミュールやスリッパほど危ないものはありません。

是非履き心地を体感してみて下さい!

東京のPOPUPSTORE開催に間に合いましたので

お持ち致します。

こちらも受注発注ですので、納期は30日~40日頂きます。

どうぞ宜しくお願い致します。

2019SSネット告知用-001-2

いよいよ来週水曜日から始まります。

ご予約を優先にご対応させて頂くことになりますが、

どうぞご予約をされていなくてもフラッとお気軽にお立ち寄りくださいませ。

スタッフ一同お待ち致しております。

お問い合わせ先

tartaruga tel 06-6209-0737


足元はもう春

2019.02.06

早々にご遠方からご来店下さったA様。

綺麗に塗られたペディキュアにピッタリの新作をお試し頂きました。


IMG_8483

幅が細く甲の低いのお客様にとってはサンダル選びは至難のわざ。

なかなか市販では見つかりません。

有ったとしても、しばらく履いて歩いていると足が前へ前へと滑っていきます。

つま先が地面についてしまうこともあるのよ!

と話されるお客様も少なくないです。

でもtartaruga のサンダルは大丈夫です。

幅が細く甲も低く木型を作り上げているのは勿論ですが、

デザインも絶妙な線出しをしています。

是非実際にお足を入れてみて下さいませ。

 

 

IMG_8484

 

↑No.1909 No.58 ¥65000(税抜き) heel 6cm

色素材は如何様にでも、クリア素材の部分にも革を使うことも可能です。

素足感覚のサンダル、早々に人気が有ります!

東京POPUPSTOREへのご予約有難うございます。

2019SSネット告知用-001-2

どうぞお気軽にお越しくださいませ!

よろしくお願いします。


新作のご試着

2019.02.02

新作のご試着にご来店下さるお客様が増えて参りました。

出来上がったばかりのサンプルをお試し頂き、私たちも

ご反応やお履き心地がとても気になるところです。

1909

 

透ける素材とのコンビのサンダル。

かなり露出的な印象ですが、品よくおさまります。

1907

甲をスッポリ覆ったデザインですが、少しあいたカットワークから足が覗くことで軽やかに。

足の指から甲の高いところへのカーブは、足にしっくりと添うとともに、

余分な遊びを削ぎっとったクリアなラインとなっています。

1905

「8cmを感じない履き心地の良さ」

お履きになられた方が口を揃えて仰います。

もちろんその様にデザイン設計されていますが、ヒールを太くしたことで尚一層満足度は高まります。

ワイドシルエットのボトムスに太いヒールがしっくりよく合います。

!cid_1678be85c5659383a673

 

 

色のバリエーションで、その表情が大きく変わりうるデザイン。

シンプルなので、フラットシューズ感覚でどこまでも歩けそうな一足。

 

!cid_167dedfb7e8eac265683

tartarugaで最も細いY83木型。

浅いデザインの要素も残しつつ、細い足の前滑りを2本のベルトがしっかりキープします。

4cmヒールも嬉しい高さとの声が多いです。

(3A以下の細い足の方に向けて)

これらの新作と共に東京へ参ります。

POPUPSTORE

表参道Perry House Galleryにて。

2月13日(水)~18日(月)

10:00~19:00(最終日は1 7:00迄)

2019SSネット告知用-001-2

MAP

初めてのお客様は測るだけでも、お履きためしだけでも。

以前ご購入のtartarugaの靴の調整もどうぞお気軽に。

この機会に是非お出かけ下さいませ。

お待ち申し上げております!

*ご来場を予定下さっている場合はお手数ですが是非ご予約をお願いいたします。

連絡先 tartaruga 06-6209-0737(日曜定休)

 


scroll to top